最新更新日:2024/07/19
本日:count up47
昨日:133
総数:288278
令和6年度、小平第十二小学校はコミュニティ・スクール4年目になります。

6/28 クリーン作戦土曜遊び場

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 先週末22日(土)の午前中は、青少対行事「クリーン作戦・土曜遊び場」があった。
 「クリーン作戦」は、公園など4か所集合場所のうちからこどもたちの家から一番近い場所に集合してゴミ拾いをしてから学校の体育館に来て、拾ってきたゴミを処理するイベントである。
 その後「土曜遊び場」が始まる。遊び場は、「令和玉入れ合戦」「ワードマスター2024」「光でかたまるレンジ工作」「ボッチャ」の4つであった。子どもたちは好きなところを回って楽しそうに遊んでいた。
 コロナ禍中は、ゴミ拾いはせずに学校に集まって体育館清掃をしていたので、5年ぶりにゴミ拾いもできた形になった。また、体育館には冷房も設置されたので、快適に遊ぶこともできた。
 とても楽しいひと時になった。計画・実施してくださった青少対や関係の皆様に感謝である。

6/27 6年社会科見学引率

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 先週21日(金)に6年生の社会科見学があり、私も引率で行ってきた。行先は国会議事堂と科学技術館であった。この日は朝から小雨が降っていて、出発式を体育館で行った。雨にもかかわらず、5分前に体育館に集合できたことはさすが6年生だった。
 雨のため道が混んでいて、国会議事堂へは予定より遅れての到着となった。さらに多くの学校が見学に来ていて、雨の中長蛇の列で並んで待っていた。幸いタイミングよく国会に入ることはできたが、見学者が多いため、ゆっくり見学することはできなかった。それでも要所要所をこどもたちはしっかり見学することができていた。国会議事堂を出るときには雨足が強まっていて、議事堂前での記念写真は取りやめて、科学技術館へ向かった。
 科学技術館にも多くの学校が見学に来ていた。それでも国会議事堂での記念写真待ちがなかったので、予定通り見学や体験をすることができた。こどもたちも満足したことだろう。
 今回の社会科見学は、これまでにないほど混んでいた。そんな中、こどもたちは時間を守って行動することもでき、しっかり見学することができた。とてもいい経験になったことと思う。この経験をこれからの学校生活にも生かしていってほしい。

6/26 コース別下校訓練

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 19日(水)にコース別下校訓練を行った。この訓練は、台風が接近しているため、暴風・大雨警報が発表させる可能性が高く、終業時刻を変更し、早急に下校することが必要であるという設定で毎年1回実施している訓練である。
 こどもたちは、放送の指示に従って学年ごとに通学コース別に下校した。教員は、通学路のポイントになる箇所に立って、こどもたちの下校を見守った。また、保護者の方々も下校の様子を家の近くで見守っていただいた。ありがたかった。
 以前は、コース別に校庭や体育館に集合して、そこから集団下校をしていたのだが、「早急に下校する」には、集合すると時間がかかってしまうことから、現在のような形に変更している。
 今回は下校時に雨は降っていなかったが、実際に台風が接近している時には、風雨が強まっている可能性もある。放送の指示で下校時間をずらしているのは昇降口が混雑しないようにしているためで、実際には学年内で同じコースで下校しつつ、最終的には同じ方面の子どもたちは一緒になるようにしている。
 実際にコース別下校になった際には、今回以上に保護者の皆様の近隣での見守りお迎えのご協力を得ることになる。その際には、多くの皆様のご協力をお願いしたい。

6/25 表彰

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 先週17日(月)の全校朝会で21人のこどもたちを表彰することができた。
 小平市わんぱく大会1位パート準優勝だった少年サッカーチーム小平FCウイングスに所属している3年生8名。うち1名に優秀選手賞も授与した。
 小平市5年生大会1位パート3位だった少年サッカーチーム小平FCウイングスに所属している5年生13名。こちらもうち1名に優秀選手賞も授与した。
 また5年生の同チームは鶴牧杯新U−11大会で敢闘賞も受賞していて、うち1名は優勝選手賞にも選ばれていた。
 今回も全校で大きな拍手で祝福した。1学期も残りひと月を切った。最後までこどもたちを表彰したい。

6/24 ペンキ塗り

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 先々週末の15日(土)は、おやじの会によるペンキに塗りが行われた。これは毎年行われるおやじの会の行事で、校内の廊下や階段の壁をペンキで塗り直し、きれいにしてくれる活動である。今回は昇降口前を水色のペンキできれいに塗り直していただいた。
 本校のおやじの会の保護者や保護者OBの方々とともに教員も数名参加してくれた。参加した教員も楽しそうに養生やペンキ塗りをしていた。毎年行っている活動なので、養生やペンキ塗りの技術も向上していて、数年前は1日かかっていた活動が半日でできるようになった。すごいことである。
 先週17日に登校して来たこどもたちもきれいに塗り直された昇降口に気付いてくれた。せっかくきれいにしてくれたのだから、こどもたちには、感謝の気持ちで校舎を使ってほしい。そして自分たちの清掃活動も頑張ってきれいな環境で学校生活を送ってほしい。

6/21 けやき学級紹介集会

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 先週14日(金)の朝の児童集会は「けやき学級紹介集会」だった。今回は、事前にけやき学級で作成した動画を各クラスで視聴する形の集会だった。
 けやき学級の子どもたちの自己紹介やクラスについて、けやき学級独自の学習や行事などについての紹介があった。どの内容もとても分かりやすかったし、しっかり発表してくれていた。また毎年取り組んでいる和太鼓の演技も披露してくれた。
 とてもいい紹介動画で、視聴したこどもたちもよく観てくれていた。通常学級とけやき学級は、行事をはじめとして、交流学習も進めている。この紹介集会を視聴したことを機に、さらに交流を深めてほしい。

6/20 指導教諭模範授業

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 先週13日(木)の6時間目に本校の社会科の指導教諭が模範授業を行った。本校教員だけでなく、市内外からも社会科の授業を参観したいという教員が参観に来た。
 授業の内容は「わたしたちのくらしと農家の仕事」の最初の授業で、JA東京むさしのの職員の方が、キャベツやトウモロコシ、トマト、キュウリなど新鮮な野菜を持って来てくれて、こどもたちはその野菜をグループで観察して小平産の野菜の良さやこれから調べたいことについて話し合い、全体で発表し合った。また、前の時間に小平市の農業の土地利用について学習した際に疑問に残ったことをJAの方に教えていただいた。授業を参観した先生方からは、専門性のある方と連携した授業についての質問や感想が多くあったようである。
 3年生の社会科の学習は、地域めぐりなど校外に出て見学したり話を伺ったりする学習が多い。そういう意味でも今回はいい提案の授業であった。次回の模範授業も楽しみにしていただきたい。

6/19 熟議

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 8日(土)の学校公開後にコミュニティ・スクール第2回学校経営協議会を開催した。今回は協議会委員の方々と教職員による熟議の会を実施した。
 本校がコミュニティ・スクールになって4年目になる。地域や保護者の皆様と連携してこどもたちを育てていくために、いろいろ意見交換ができる熟議を早く開きたかったのだが、コロナ禍だったこともあり、これまで2回の熟議は委員だけの意見交換会だった。3回目の熟議の今回初めて、教員が参加することができた。
 話し合った内容は2つだった。一つ目は、その日が学校公開だったので、授業や運動会などのこどもたちの様子から、こどもたちのよさとこれから伸ばしたい力について。もう一つは、その伸ばしたい力のために学校と地域・保護者でできることについてであった。その内容について6グループに分かれて委員の方が司会になって話を進めてくださった。2回の話し合いはメンバーを変えて行ったのだが、とても活発に意見交流ができた。
 最後に話し合った内容を報告し合ったのだが、今後の方向性が見えてきたと感じている。今回の熟議から得たことを学校経営に生かしていきたい。そのためにもこれからも協議会と連携して学校経営を進めていきたい。

6/18 教育実習終了

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 8日(土)で3週間の教育実習が終わった。実習中の3週間、実習生は、授業実習を中心によく頑張っていた。3週目は、授業だけでなく朝から帰りまでこどもたちを指導する全日実習も行った。その他にも運動会や体力テストなどの行事を経験したり放課後の教員研修会にも参加したりしたことも大変勉強になったと話していた。
 そして、実習のまとめは研究授業だった。最終日前日の7日に3人の実習生が2〜4時間目に順番に研究授業を行い、お互いの授業を参観した。また、多くの教員も少しでも実習生の授業を参観しようとしてくれた。放課後にはその授業についての研究協議会があった。実習生からは反省点が多く出されたが、教員からはそれを次に生かすことが大事であることや、改善のために具体案が示された。実習生にとって大変勉強になったことだろう。さらに、この3週間の実習生の頑張りについての温かいメッセージも多くあった。
 東京学芸大学の3人の実習生の担当教授から、多くの先生方が協議会に参加して実習生へ温かい言葉をかけてくれたことへの感謝の言葉をいただいた。こどもたちを育てるとともに、後輩の教員を育てることも我々の使命である。実習生には、卒業まで時間があるときに、また学生ボランティアとして本校に来ていろいろ学びさらに成長し、4月から教壇に立ってくれるといい。

6/17 全校朝会の話 プール

画像1 画像1 画像2 画像2
 おはようございます。
 先週からプールの学習が始まっています。すでに、けやき学級、4年生、2年生、1年生が先週プールに入りました。まだ入っていない学年も、今週からプールの学習が始まります。楽しみですね。
 1年生の皆さんにとっては、初めての小学校でのプールの学習です。また、2年生以上の皆さんにとっても1年ぶりのプールの学習です。プールの学習にはいろいろな約束があります。すでにプールに入った学年の皆さんは、先生方がしてくれた約束の話をしっかり聞いていました。これから入る学年の皆さんも、先生方の話をよく聞いて、約束を守って、安全に十分気を付けてプールの学習を進めていきましょう。
 また、久しぶりのプールなので、体は冷たい水に慣れていません。体調のことを第一に考えてプールに入るようにしましょう。そして、少しずつ体を水に慣らしていきましょう。
 先生は、皆さんの泳ぐ力が少しでも伸びてほしいと思っています。しかし、まずは水と親しむことから始めましょう。体調が悪い時はもちろん、決して無理をせず健康や安全に十分気を付けてプールの学習をするようにしましょう。
 そして、元気な時は、たくさんプールに入り、泳ぐ力を伸ばしていきましょう。多くの皆さんが、去年より少しでも泳ぐ力が伸びることを楽しみにしています。
 これで校長先生のお話を終わります。
                     以 上
<先生方へ>

○ プールの学習が始まりました。コロナ禍の影響や夏季休業中の水泳指導がなくなったことから、以前に比べて子どもたちがプールに入る回数が激減しています。昨年度までは技能向上よりも、まず、水に親しむことを目標に指導しました。今年度も、まずは子どもたちの健康面や安全面には十分配慮して指導していきましょう。そして、少しずつ泳力を伸ばしていきましょう。「水泳(水遊び)の心得」はしっかり指導しておきましょう。

○ プール管理もしっかり行っていきましょう。先日行われた機械操作の研修ありがとうございました。プール期間中もプール学習担当の先生中心に部会の先生方はもちろん、各学年でも打ち合わせをしっかり行ってプール管理をしていきましょう。また、まだプールの学習を始めていない学年の先生方は、初日は丁寧にプールまでの動線やプール内やプールサイドでの動き方や約束をしっかり確認したりしていきましょう。

○ 校内OJTで行った学校安全研修伝達研修資料をもう一度読み直して、安全に気を付けた水泳指導をお願いします。また、「環境省の熱中症予防サイトを参考にして水泳指導をしましょう。(環境省の提示する暑さ指数31度以上は、原則、運動中止です。)実施の可否は、学年、能力、学習内容等を総合的に考慮して判断してください。指導中は、児童の状況を把握しながら適切に休憩を取らせたり、こまめな水分補給をさせたりするなど、児童の健康管理もよろしくお願いします。見学者の見学場所や水分補給等の対応についてもよろしくお願いします。
                  以 上

6/14 小平特別活動の日

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 8日の土曜公開の日には、多くの地域・保護者の喜納様にご来校いただき、こどもたちの学習の様子を参観していただいた。こどもたちの様子はいかがだったろうか。保護者の皆様には一斉メールでアンケートフォームを送付したので、ぜひご意見ご感想をいただきたい。
 また、この日は小平特別活動の日でもあった。市内全校が学校公開で、学級会や学級指導の様子を参観してもらうことになっていて、本校でも3時間目に1〜6年生まで学級会を公開した。低学年は、この時期なので、学級会でなくて学級指導でもよいことになっていたが、本校では、昨年度、低学年が校内研究で特別活動を研究していたので、教員が司会グループを補助したり教員が司会となって進めたりしていた。そして、3年生以上は、それぞれ学年ごとに同じような議題でこどもたちが司会グループを組んで進めていた。議題は7月にある「えがおまつり」のテーマやお店の内容だったり、クラスで仲良く過ごせるように行うお楽しみ会の内容だったりについてであった。この学級会も多くの皆様にご参観いただいた。こちらの感想もお聞かせいただければありがたい。
 午後は福祉会館市民ホールで各校の児童会・生徒会の代表が集まってサミットを行った。各中学校ごとに「校区人権標語」を話合い発表した。サミットの様子はオンラインで配信されたので、教員は各学校で視聴した。とてもいい会議であった。作成した「人権標語」を基に、本校での代表委員会中心に活動していってほしい。

6/13 理科見学引率

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 先週6日(木)に4年生の理科見学の引率で多摩六都科学館へ行ってきた。多摩六都科学館では、クラスごと、または2クラス合同でプラネタリウム、科学実験、展示室見学の3つの活動を時間を区切って学習した。
 プラネタリウムは2クラスずつで鑑賞した。十二小の校庭から見える星座や太陽、月の動きなどにこどもたちは興味をもって鑑賞していた。科学実験は、電池のはたらきについての実験をした。回路を作って灯りを付けるのだが、今、学校の学習で行っている学習を深めたが実験であった。最後に、風力発電の回路も友達と考えて作るなど、子どもたちはとても興味深く活動していた。展示室見学では、いろいろある展示室を回ったり実際に体験したりしながら、科学や自然などについての理解を深めることができた。
 展示室見学はグループ行動だったが、みんなで声をかけ合って活動していた。また、時間を区切って3つの活動をするので、館内の時計を見ながら時間を守って活動できたのも素晴らしかった。とてもいい体験をしたと思う。学んだことを今後の学校生活や理科の学習に生かしていってほしい。

6/12 小・中連携の日

画像1 画像1
 先週5日(水)の午後は小平市内小中学校一斉の「小・中連携の日」であった。各中学校区の小学校・中学校の教員が集合して授業を参観したり分科会で情報交換したりする日である。本校は、第五中学校区の五中・一中・上宿小と一緒に、今回は第五中学校で行った。
 最初に第五中の全クラスが授業公開してくれたので、全部の教室を回って授業や生徒の様子を見せてもらった。運動会で活躍ぶりを観たばかりだったが、今度は授業中の集中力や落ち着いた態度を観ることができ、成長を感じた。
 その後、協議会ごとに授業についての協議や情報交換が行われ、最後に分科会ごとの報告があった。どの分科会もいい情報交換ができたようである。本校教員には、各分科会で学んだことをこれからの指導に生かしていってほしい。
 次回の小・中連携の日は夏季休業中に行われる。こちらでもいい情報交換や意見交換ができるといい。

6/11 体力テスト

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 先週は体力テスト週間だった。
 月曜日1・2時間目に2・4年生、3・4時間目に1・6年生、火曜日の3・4時間目に3・5年生が6種目の計測を行った。そして、木曜日は1・2年生のシャトルランの計測を行った。
 本校は、コミュニティ・スクールになった4年前から体力テストに地域・保護者の方々による測定ボランティアを募ってお手伝いいただいている。今年度も募集したところ、昨年度以上に多くの方々が応募してくださった。
 測定ボランティアの皆様のおかげさまで時間内に計測を終えることができた。とても助かった。また、シャトルランなどで応援してくださったおかげで頑張った子も多かった。
 来ていただいた方にお礼を言うと、反対に子どもたちの様子を間近に見たり話したりすることができ楽しかったという話をしてくださった方もいらっしゃた。体力テストはこどもにとっても大人にとってもいい交流の機会になった。
 これからもいろいろな学習支援ボランティアを募集したいと考えている。これからもぜひご参加いただけるとありがたい。

6/8 中学校運動会

画像1 画像1
 今日は土曜公開である。多くの皆様のご来校をお待ちしている。
 さて、先週1日(土)に隣の第五中学校の運動会が開催されたので私も見に行ってきた。開会式、ラジオ体操、そして競技で見せてくれた姿は、とてもい立派でダイナミックであった。また、係の仕事もしっかり行っていて成長を感じた。特にこの3月に卒業していった1年生も中学生らしくなっていて、とても立派であった。同時に、グラウンド外で私を見付けると声をかけてくれたり笑顔で会釈してくれたりしたことは嬉しかった。また、元6年生担任だった本校教員も何人か来てくれていた。そして、兄弟関係がある本校のこどもたちや中学校を卒業して高校生になったこどもたちも来ていて話をすることができた。
 休みの日に会うこどもたちは、学校で会う姿とは違った姿を見せてくれることがある。先月は近隣の公民館まつりで本校のこどもたちのよさこいグループが舞を披露してくれた。その時も新たな一面を見ることができた。再来週は青少対行事がある。そこでまたこどもたちの新たな一面を観ることができるのも楽しみにしている。

6/7 土曜公開

画像1 画像1
 今年度は土曜公開を学期に1回ずつで合計3回実施する。そして、明日は今年度1回目の土曜公開である。先々週、運動会がありこどもたちの活躍ぶりをご覧いただいた。今回は授業の中での頑張りをご覧いただきたい。公開は1〜3時間目である。そして、3時間目終了後に下校となる。
 また、明日は「こだいら特活の日」なので、市内全小・中学校で、全クラスが学級会を公開することになっている。本校では3時間目に全クラス学級会を公開する。学級会を公開することは、これまであまりなかったと思う。ぜひご覧いただきたい。
 明日は多くの地域・保護者の皆様のご来校をお待ちしている。

6/6 縦割り班顔合わせ集会

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 先週31日(金)の児童集会は縦割り班顔合わせ集会だった。
 今回が縦割り班活動の最初の会だったので、リーダーの6年生は同じ班の1年生を迎えに行ってそれぞれ顔合わせをする教室に連れて行ってくれた。2〜5年生は自分でそれぞれの教室へ行った。
 各縦割り班ごとにそれぞれの教室に集まったあとはメンバーの確認をしたり名札にぞれぞれの班が分かるシールを6年生が貼っったりしてくれた。また、やりたい遊びを出し合ったり、縦割り班活動のスケジュールについての確認したりした。
 6年生は5年生の3学期にリーダーになって縦割り班活動を進めた経験がある。その際はうまくいかなかったことが多かったようであるが、その経験をこれからの活動に生かしていってほしい。そして、いろいろな遊びをしながら縦割り班の絆を深めてほしい。いい活動ができるようリーダーの6年生には頑張ってほしい。

6/5 特別活動研修会

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 昨日のブログにも書いたが、今週末の土曜公開の3時間目に全クラスで学級活動を公開する。その授業へ向けて、先月20日の放課後に校内OJTとして、特別活動の教員向け研修会を行った。
 特別活動を専門的に研究している本校の教員が講師になり、事前に受けていた先生方からの質問に答えながら、学級会の進め方のついて詳しく説明してもらった。また、準備してくれた資料も大変参考になるものであった。この研修会は自由参加なのだが、出張以外の教員は全員集まり話を聞いていた。とてもいい研修会になった。
 本校には「十二小学級会スタイル」というものがある。その方法を再確認できた。各担任には学んだことを生かして週末の土曜公開での学級会に臨んでほしい。多くの皆様のご来校をお待ちしている。

6/4 6月

画像1 画像1
 先週末から6月に入り、1学期も後半に入った。1学期の前半は、遠足、5年生八ヶ岳移動教室、運動会という大きな行事が無事終了することができた。子どもたちも新しい学年やクラスにもだいぶ慣れて楽しい学校生活を送っている。
 1学期後半のこどもたちが楽しみにしていることは、プールの学習が始まることと、昨年度までは3学期に行っていた「えがおまつり」を7月に実施することであろう。また4年生の理科見学、6年生と3年生は社会科見学も楽しみにしていることだろう。こどもたちにとって楽しみな行事も多い中だが、学習にも落ち着いて取り組んでいってほしい。
 また、今週末の6月8日には、今年度最初の土曜公開授業がある。今回は市内一斉の「こだいら特別活動の日」であるので、3時間目には学級活動の授業を全クラスで公開する。運動会で子どもたちの活躍をご覧いただいたばかりであるが、今回は教室でのこどもたちの様子をぜひご覧いただきたい。ぜひ多くの保護者の皆様のご来校をお待ちしている。

6/3 全校朝会の話 いじめゼロ

画像1 画像1 画像2 画像2
 おはようございます。
 6月に入りました。6月は「ふれあい月間」と言って、東京都全体で「いじめ」や「暴力」をなくしていこうという取り組みをしています。
 さらに、今週土曜日には土曜公開がありますが、この日は「小平市特活の日」でもあります。「特活」というのは「特別活動」を略した言葉で、運動会のなどの学校行事や学級会、係活動、委員会活動、クラブ活動などの活動のことを言います。この「小平特活の日」には、小平市内全ての小学校・中学校で、学級会などを皆さんのおうちの方々に公開します。また、この日の午後は各小学校・中学校の代表の児童・生徒が集まってサミットという会議を福祉会館で行います。そのサミットで「いじめのない学校づくり」を目指した人権標語の発表をし合います。その発表へ向けて、皆さんのクラスでもその標語のキーワードについて話合いました。さらに代表委委員会でも各クラスの意見をまとめてくれました。それらの話合いを通して、皆さんも「いじめ」は絶対にしないという考えを深めてくれたと思います。
 5月に行われた運動会で、皆さんは、友達と協力して演技をしたり、友達を応援したりしてくれました。6月は「ふれあい月間」ということを忘れず、これからも皆さんは、「いじめは絶対しない。」「友達に暴力をふるわない。」ということを意識して、友達と協力して楽しい学校生活を送っていきましょう。
 これで校長先生のお話を終わります。
                        以 上
<先生方へ>

○ 運動会お疲れ様でした。学年で協力して指導に当たっていただいたおかげで、こどもたちは、多くのことを学び、いろいろな力を身に付けました。練習時間が短い中でしたが、先生方が遠足をはじめとして4月からのひと月のこどもたちの様子を見てきて、課題を明確にして練習に取り組ませていただいたおかげだと思います。ありがとうございました。

○ 運動会の取組で成長したこどもたちは、自分自身に自信も付けたことでしょう。各クラスや学年で、運動会の振り返りもしっかり行っていただきこどもたちの成長ぶりをしっかり価値付けていただきありがとうございました。これからもこどもたちの様々な力を伸ばし、認めていきましょう。

○ 運動会の準備から運動会本番まで、先生方の動きや協力ぶりは、とても素晴らしかったです。移動教室の食事の配膳をこどもたちが10分で終わらせた際に、帝産ロッヂの方々が誘導などの先生方の動きの素晴らしさに驚いていたことを思い出しました。いつも先生方のそのような動きをしてくれていることが、こどもたちの動きにも表れているのだと思います。日頃から先生方が模範となって動いてくれているのがありがたいです。これからもよろしくお願いします。

〇 今週末8日(土)は学校公開、そして「こだいら特別活動の日」です。学級活動やサミットへ向けた事前準備、また、特別活動研修会ありがとうございました。当日3時間目の学級活動の公開へ向けて、最後までご準備よろしくお願いします。

○ 6月は「ふれあい月間」です。「友達間のいじめや暴力等問題行動を絶対に許さない。」という趣旨を踏まえて、問題行動の未然防止・早期発見・早期対応を目指しましょう。そして、各クラスでのいじめ未然防止へ向けたご指導よろしくお願いします。また、「いじめ見逃しゼロ」へ向けて、気になる言動があったならば、それを決して見逃さず、学年で情報を共有し、場合によっては全職員で対応していきましょう。各学年でも、もう一度こどもたちの実態や状況について共通理解しておきましょう。
                          以 上
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
小平市立小平第十二小学校
〒187-0032
住所:東京都小平市小川町1丁目464番地
TEL:042-342-1761
FAX:042-342-1760