教育相談ってどんなところ???


Q
どのようなことを相談できますか?

A子どもの性格や行動で気になること、勉強のこと、その他教育上の問題で心配なことです。例えば

・落ち着きがない     ・学校であまり話さない
・学校へ行きたがらない  ・不登校
・友達とうまく遊べない  ・集団生活になじめない  
・気になる癖がある    ・発達障害の疑い
・不安が強い/怖がり   ・食欲がない
・気分が沈みがちである  ・授業についていけない
・いじめられているようだ ・頭が痛い、お腹が痛いとよく言う

など、上記以外のことでもお話をうかがいます。


Q
どのような人が相談にのってくれるのですか?


A
  教職経験の豊富な相談員や、大学院で心理学を専門に学んだ相談員(臨床心理士等)が相談に応じます。


Q
相談はどのようにすすめますか?


A.      相談には、だいたい親子で行くことになりますが、保護者だけで相談を進める場合もあります。なるべく来室しやすい曜日・時間を話し合いで決め、必要に応じて相談を継続します。来室は週に1回が基本ですが、状態によっては隔週などもあります。1回の相談は45〜50分です。


Q
相談の内容は他へ漏れませんか?


A
  秘密は絶対に守ります。学校との連絡が必要な場合も、保護者の了解を得た上で行います。



Q
  子どもとの相談はどのようにすすめますか?


A
 カウンセリングによって援助を行う場合もありますが、子どもは、自分の気持ちや考えをうまく言葉にできないことがあります。そのような場合、担当者は、子どもとの遊びを通して子どもの理解に努め、気持ちの整理や成長を促す働きかけをします。


Q  相談をするには?

A
まずはお電話ください。042-343-9411
*水曜日の午前中は会議のため、午後1:00以降にお電話ください。


面接相談・・・月〜金 午前11:00〜午後6:00(受付は5:00まで)

申込み はじめに 会議 相談開始


電話で来室日時を決めます。


相談したい事を詳しくお聞きします。


担当者と相談日時が決まります。


面接やプレイセラピー等を
行います。


電話相談・・・月〜金 午前11:00〜午後6:00(受付は5:30まで)

  匿名でも構いません。
 月曜日〜金曜日(祝日、年末年始を除く。) 

  水曜日の午前中は会議のためは午後1時以降にどうぞ)

留守番電話対応による相談の受付
  留守番電話による対応を行っています。録音された内容については、翌朝相談員が確認します。相談を希望している場合(お名前とご連絡先が録音されている場合)には、相談室からご連絡いたします。

相談は無料です



もどる