学校紹介

教育目標


◇教育目標

 健 康 ゆたかな心 たくましいからだ
 実 践 進んで学び、積極性を養う
 協 力 ひとりはみんなのために みんなはひとりのために

◇めざす学校

「自らの能力を高め活用し、これからの社会に貢献できる人材を輩出する学校」


経営の方針

 


基本的方針
◎子供にとって「安心して自己実現ができる学校」
〇 教師と子供との信頼関係を基盤として、一人一人のよさを認め、自己肯定感を育てるとともに、子供同士の豊かな人間関係を築き、思いやりの心を育てる学校
〇 子供一人一人が安全で安心して学び、できた・わかった・もっとやりたいという学ぶ喜びを味わい、将来に向かっての夢を育むことのできる学校
◎保護者や地域にとって「信頼でき、協力したくなる学校」
〇 子供のよりよい成長を共に願い、迅速・親身・温かい対応を通して、学校と保護者・地域が 連携して教育(共育)を行うこができる学校
◎教職員にとって「チームとして力を生かし、主体的に課題を解決できる学校」
〇 教職員としての専門性を磨き、学び合い、支え合い、高め合いながら、「チーム」としての 対応力を高め、組織的に課題の解決に向けて実践できる学校




沿革


校章


 本校が開校した昭和36年に、小平町報で広く図案を募集し、応募された中から選出されたものです。
 小平第三中学校の「小」「三」「中」の文字を表現しています。また、小の字と中の字の間の「三」は、生徒、父母、教師の三者の信頼の絆を表し、さらに教育目標の「健康」「実践」「協力」の三つの意味が込められています。

開校記念日4月13日