Kodaira Municipal Kamijuku Elementary School   Tokyo,Japan  
  







【 教 育 目 標 】

○かしこい子
○やさしい子
○がんばる子
◎じょうぶな子

○自ら考え正しく判断し、意欲的に取り組む行動力
○相手の心情を思いやるやさしさと集団のなかでの連帯感
○最後まであきらめずに、ねばり強く追求する意志力
○明るく元気に行動できる心身の健康

【 基 本 方 針 】

☆日々の授業を充実させ、主体的に学習や生活に取り組める児童の育成。
☆各教科・道徳・特別活動及び総合的な学習の時間の授業改善に努め、学力向上の推進。
☆他を思いやる豊かな心を育て、生命を尊び、心身ともに健康で、いじめ、不登校などの課題に対応した教育活動の充実。
☆体験的な学習・問題解決的な学習の重視。地域の自然・文化の教材化と人材の導入。
☆計画的な学習環境の整備。(コンピューター室等)
☆保護者・地域と協動しての特色ある教育活動の推進。
☆社会貢献の精神を育み、社会生活の基本的ルールの定着。
☆家庭や地域社会との連携を密にし、地域と共に歩む教育の推進。
【 特 色 あ る 教 育 活 動 】

☆アクションプログラム3つの課題
 ①学力向上  ②豊かな読書活動  ③福祉教育
・国語力の育成を重視し、指導法の研究やOJT研修を通して、授業力の向上を図り、児童一人一人の確かな学力の定着。
・学校図書館の有効活用、市立図書館との連携、図書館資料活用の授業研究を通しての豊かな読書活動の推進。
・特別支援学級・高齢者・障害者福祉施設・保育園・幼稚園との交流を通しての心豊かな児童の育成。
☆異年齢集団(なかよし班)の活動を中心とした全校遠足、集会活動、交流給食会を通しての児童相互の好ましい人間関係の育成。
☆学級園・学童農園(夢いっぱい農園)での栽培等の勤労的生産活動を通して、働く喜びや育てる喜びが分かる児童の育成。
【 生 活 指 導 ・ 特 別 活 動 】
☆基本的な生活習慣の定着。
 重点目標「すすんであいさつをしよう。」「言葉遣いに気を付けよう。」
☆社会貢献の精神と規範意識の高揚。
☆家庭や地域社会及び関係諸機関との密なる連携。「セーフティ教室」「学校防犯会議」「自転車教室」の実施などによる児童の安全確保と健全育成。
☆校内研修の充実、校内支援委員会の機能の強化、支援体制の整備。特別支援コーディネーター、スクールカウンセラーとの連携。
☆教師と児童及び児童相互の心の交流を深め、個々の自己実現が図れるよう、個に応じた指導の充実。
☆将来への明るい希望や生きがいをもつ児童の育成。


   187-0032
東京都小平市小川町
一丁目327
Tel  042-345-0041
Fax  042-345-0056
Google
WWW 検索 上宿小サイト内検索
   
 Copyright (c) Kodaira Municipal Kamijuku Elementary School