○となりは梨畑

学校紹介





















                                                      




    

校章

平和と安定とを示す小平市の市章を採り入れ、小平十五小の文字を真ん中に据えた。
これを4枚のけやきの葉が囲んでいる。
かつて武蔵野の地に開拓の鍬を入れた人たちが互いに励まし合い、助け合って村を築いた開拓精神、努力をかたどった物である。

  
  

校歌

小林純一 作詞
中田喜直 作曲
武蔵野渡る 朝風が
ひときわ 明るい このあたり
小平 ここに わたしたちが
けやきの若木と すこやかに
つつじの花と 美しく
今 伸び育つ 十五小 十五小
十五小学校
秩父の山も あの富士も
ゆるがぬ理想をしめすもの
その峰 目ざす 白い雲に
ひろがる未来の 夢のせて
力を合わせ 励み合う
日々 新しく 十五小 十五小
十五小学校
平和の町と 人の和を
かたどる校章 その胸に
かかげて 進め みんなみんな
あしたの世界を きりひらく
ちかいも固く 誇らしく
ああ 小平の 十五小 十五小
十五小学校

JASRAC許諾第E1409023121号