平成20年度 コダイラスロン

平成21年度コダイラスロンはこちら

11月12日水曜日

歩数計を集めました。 体と心ののアンケートに記入しています。
 コダイラスロンに取り組んで、30分休みに外遊びをするようになったという先生方の声を聞きました。歩数を上げようと楽しみながら取り組めて良かったです。でも今日は歩数計を集めてしました。もう歩数計で確認することができなくなってしまいますが、今日は歩いたかな、自転車より歩こうとか、エレベーターより階段にしようかとかちょっとのことでいいので体を動かすことを続けて欲しいと思います。もちろん外遊びも続けてください。 体と心のアンケートも行っています。コダイラスロンに取り組む前の様子と変化があるでしょうか。どんな結果になるでしょうか。(小松)


11月10日月曜日

ハテナスロンのポイントが発表されました 保護者の確認毎日ありがとうございました 発表されたポイントを計算しています コダイラスロンを作った原平太さんです。

 コダイラスロンが終わりました。今日はハテナスロンのポイントが発表されました。さっそくポイントを計算しました。六小の合言葉「早寝早起き朝ご飯」ができていると高得点でした。高学年では良い姿勢にはボーナスポイントがついていましたね。
 コダイラスロンに取り組んでみてどうでしたか。何か生活で変わったところがありますか。体を動かす習慣ができたでしょうか。習慣にならなくても体を動かす楽しさや心地よさを感じてもらえたでしょうか。みんなにとって少しでもいいことがあったらうれしいです。

 早速早稲田大学の原さんと堀内さんがポイント表を受けとりに来てくださいました。原平太さんは「ぼくが作った物をみんながやってくれてうれしなぁ」と感慨深くポイント表を眺めていました。大学に戻ってポイントや歩数の集計をしてくださいます。ひとりひとりにがんばり賞を作ってくれるそうです。楽しみですね。
 保護者アンケートもありがとうございました。
ポイント表やアンケートを今日忘れてしまった人は明日持ってきてくださいね。
 歩数計は12日に集めます。せっかくがんばっているのでつけ忘れが無いようにお願いします。(小松)


11月7日火曜日

今日は歩数計を交換しました 保護者用冊子・保護者用アンケート・調査用歩数計・注意のプリント 冊子をみんなで読み合わせています

 いよいよコダイラスロンも終盤になってきました。ポイント集めも今週末で終わりになります。
今日は歩数計を交換しました。以前使った調査用の歩数計になります。この歩数計は12日に集めます。それまでつけ忘れないようにしてくださいね。
 保護者用冊子と保護者用アンケートを持ち帰らせました。お忙しいと思います。アンケートの記入をお願いします。冊子を読んでの感想を記入する欄もありますので冊子も合わせてご覧になってください。提出は10日(月曜日)になります。お子さんに持たせてくださいますようお願いします。
 教室で冊子を先生と一緒に読み合わせていました。保護者向けではありましたが子どもたちも真剣に読んでいました。自分の生活リズムを見直すことにつながっていくといいと思います。ご家庭でも一緒に読みながら、考えていただけるとうれしいです。
 この2週間は家庭での取り組みでしたので、なにかと心配りをしていただいたと思います。ありがとうございました。ポイント表の記入もあと三日になります。どうぞよろしくお願いします。10日に忘れずにポイント表も持たせてください。
                                                                   (小松)


11月4日火曜日

ジタクスロンのポイント表(低学年) ハテナスロンのポイント表(高学年)と生活リズム診断

 ジタクスロンはいかがでしたか。この4連休はどのように過ごしたでしょうか。ポイント表を見るとお手伝いや外遊びでポイントをたくさん集めていました。高学年の歩数も2万・3万という記録がついていました。天気も良かったせいか行楽に出かけたり、スポーツをしたり、友達と公園で遊んだりと体を存分に動かしたようでした。
 中には熱をだしてしまった人もいました。気温も下がってきています。乾燥もしてきていますので、外遊びの後のうがい手洗いもしっかり行いましょう。
 今日からハテナスロンです。いよいよ最後の週にになりました。今週は生活習慣を上手にするとポイントがもらえます。生活リズム診断を参考に何ができるか考えてください(小松)


10月29日水曜日


 六小TVではコダイラスロンの特集でした。どの学年の子も「楽しい」という返事でとてもうれしかったです。
 1年3組で「お手伝い大作戦」の授業をしていました。それぞれの子どもが家でどんなお手伝いをしたか、実際に教室でやってみせて発表いていました。お茶いれ・ゴミ出し・洗濯物干しなど、1年生でも立派にお手伝いができますね。ジタクスロンのポイントたくさん集めてください。
 2年生の学年レクの賞品で子どもたちに縄跳びのなわでした。これから授業でも使っていくかと思いますが、保護者の方の思いのこもった縄でたくさん遊んでほしいです。

低学年と高学年に男の子のお子さんがいる保護者の方が、
家庭での体を動かす取り組みの様子を教えて下さいました。
 「平日、親子で遊ぶのは難しいですね。お手伝いは布団敷き、食器下げはして貰っています。食器洗いまで手伝って貰うとポイントのなるのでお願いしてみようかしら。
 休みの日は自転車で昭和記念公園に行ったりします。お父さんの趣味もありますが、駐車代やガソリン代も浮くので助かっています。学年が上がってきたのでキャッチボールも私では難しくなってきました。お父さんに交代です。お父さんがもともと体を動かすことが好きなので、その影響で子どもたちも一緒にやっています。
 やはり、大人の行動が大切ですね。例えばエレベーターを使うと子どもも一緒に使ってしまいますし、ちょっとした声がけがで変わるのがよくわかりました。」

 金曜日から4連休になりますね。お仕事もあってご苦労なこともあるかと思いますが、秋の良い天気のこのときに少し外に出てみませんか。色づいた木々を眺めているだけでも幸せな気分になれるでしょう。(小松)


10月28日火曜日


 昨日はジタクスロンご家庭でいかがでしたでしょうか。子どもたちに様子を聞くと、犬の散歩、料理、食後後片付けなど手伝いを考えているようです。上手にほめながらお手伝い上手になってもらえるといいですね。
 今日は4年生が「シイタケ収穫感謝祭」で七輪を囲んで秋の味覚を味わっていました。大人も火興しに汗を流していました。子どもも大人も笑顔がいっぱいでした。七輪一つでこんなに楽しめるのですね。狭いスペースでもできるので、バーベキュウセットなどよりずっと手軽かもしれませんね。こんな風に家族で楽しむのも立派なコダイラスロンです。

 家庭での取り組みぜひご紹介下さい。 (小松)


10月27日月曜日
朝歩数計が渡されました。

 今日からジタクスロンです。朝担任の先生から歩数計が渡されました。早速装着してにこにこ顔です。30分休みの終わりにも5000歩超えたと、歩数計を確認しては喜んでいました。ジタクスロンのポイントは家庭でのお手伝いや親子遊びです。ご家庭での励ましが子どものやる気を高めます。ポイント表の記入もお手間かもしれませんが、どうぞよろしくお願いします。
 ご家庭で、ジタクスロン、ハテナスロンの取り組みの様子を教えて頂けませんか。このページでご紹介したいと思います。ホームページで紹介させていただいてかまわないという方は、小松までメールなどで連絡下さい。(小松)


10月24日金曜日

 今日はあいにくの雨、体育遊びの割り当ては3年生でした。先週のスポスロンの時3年生はお店番体験で体育館遊びができませんでした。なので早速体育館に卓球台やバドミントンを用意しました。今日は小松も3年生と一緒に卓球やバトミントンを楽しみました。気がつくと休み時間が終わってしまいました。「あっ、写真が撮れなかった!」なので今日は写真がありません。
 コダイラスロンのニュースレターができました。こちらをご覧下さい。(小松)
 ニュースレター pdf

10月23日木曜日
 
 今日の保健指導は生活リズム調査を全校一斉に行いました。「睡眠」「運動」「食事」「生活」の4っつの項目にそれぞれ4っつの質問があり、4段階で答えてもらいます。大きなダイヤモンドができるといいのですが。項目ごと分けることで自分の生活習慣のどこに問題があるか分かりやすくなったと思います。
 生活リズム調査がどうしてコダイラスロンかというのは、まず竹中先生に指導していただいて調査用紙やアドバイスシートを作成したこと、そしてハテナスロンでは生活習慣を整えることでポイントがたまります。今回の調査をいかしてポイントをたくさん集めてください。(小松)


10月22日水曜日

 コダイラスロンも子どもたちにだいぶ定着してきたようです。中休みが終わって教室に戻ってくるとさっとポイント表を開いて記入しています。中休みにビオトープで馬跳びをしている子達を見つけました。あまり見かけない姿に声をかけると「馬跳びをするとポイントが高い」との返事。私も久しぶりに一緒になってやっってみました。気がつくと人数が増えいっぱいになっていました。(小松)



10月21日火曜日
歩数計を付けて時間内に何歩になるでしょうか 目をつむって足踏みすると、あらあら動いてしまいます。 登り棒捕まり、20分以上も捕まっていられる子もいます 小松の健康診断カルテです。○ひとつもらえました。

 今日はコダイラスロンの話ではありません。六小まつりです。体を動かして楽しく遊ぶお店がたくさんありました。
今日は保護者の方も一緒に活動してくださいました。素晴らしい記録に大人の力を感じた子も、たくさんいたことでしょう。ジタクスロンの時に親子で一緒に遊ぶアイデアがたくさんありました。子どもは遊びの天才ですね。


10月20日月曜日
さあ、遊びに行こう 走っています 校長先生がゴム跳び準備してくれました

 今日からソトスロンが始まりました。明日、六小まつりなのでその準備で中休みは忙しいのでは、と心配していましたが、中休みのチャイムが鳴ると子どもたちが校庭に向かって走っていきました。
 今日は校長先生が移設されたパーゴラにゴム弾の準備をしてくれました。少しずつ高くなっていゴムを思いっきり飛び越えていました。ゴムだからつっかかってもヘッチャラです。ゴムひも一本でもこんなに楽しく遊べます。
 明日は六小まつり、今までなかった新しい遊び「おもしろ健康診断」をするところがあり、楽しみにしています。中休みは片付けで大変なところもあるかと思いますが、時間をつくって外で遊んでください。(小松)


10月17日金曜日
中休み みんな外に行って誰もいない教室 6年生になると大縄もダブルダッチです 今日はスポスロンの合計ポイントを記入しました

 スポスロンが今日で終わりました。体育館遊びも終わりです。日頃できない体育館遊びですので混み合って大変かなと思っていましたが、それぞれが自分の好きな遊びを楽しんでいたようでした。外では6年生がダブルダッチをしていました。大縄も学年が上がるとたくさんの技が出来るようになりますね。体育館遊びで立派だなと思ったのはどの学年も道具の片付けがしっかり出来ていたことです。歓声をあげながら遊んでいる姿を見ていると今週で体育館遊びが終わってしまうのが寂しい気がしました。
 今日はスポスロンのポイントの集計をしました。低学年は計算に苦労した様子もうかがえました。高学年は始めにに記入した目標ポイントに届いたでしょうか。
 来週からはソトスロンです。友達と遊んでポイントを集めます。楽しみにしていて下さいね。(小松)


10月14日火曜日
目標ポイントの記入 固定の遊具でも遊べます 体育館でスポスロン

 いよいよ今日から「スポスロン」が始まりました。まず配られたポイント表に今週の目標ポイントを記入しました。
 中休み、鉄棒や登り棒、ボール遊び校庭でたくさんのお友達が遊んでいました。
 今週は体育館でも遊べるようにしました。遊べるのは雨の日の体育館割り当ての日です。今日は6年生でしたが、卓球、バドミントン、バスケットのシューをしました。日頃中休みはできない遊びで楽しんでいました。たまたま保健室に来た6年生を体育館に誘うと「時間が無い」とか「混んでるから」とかいって気の進まない様子でしたが、遊びはじめると歓声をあげていました。
 低学年はいろいろな遊びをたくさんやっていました。友達いろいろな人と遊んでいるようです。「ポイント表に書ききれないよ。」と言っていました。
  明日の天気が気になります。雨が止んでくれるといいのですが。(小松)


10月9日木曜日
見るだけでもワクワクするポイント表 歩数計ひとりひとり番号を確認しながら集めました 心と体のアンケートに記入しています。 たくさんの質問に答えています

 歩数計の調査が終わり竹中研究室で記録の整理をしていただいています。(竹中研究室のホームページをご覧下さい。)
こどもたちは心と体のアンケート調査に記入をしました。質問数もたくさんあり5段階で答えるというものでしたが、先生の読みに合わせてすっすっと答えていました。
来週から始まるコダイラスロンのポイント表が届きました。見たとたんワクワクする感じがしました。子どもたちも楽しくとりくんでもらえると思います。

 コダイラスロンは10月14日から4週間にわたるプログラムでほぼ1週間ごとに「スポスロン」「ソトスロン」「ジタクスロン」「ハテナスロン」という名前で体をうごかしてポイントを集めていくものです。
スポーツでポイントを集める「スポスロン」
友達と外遊びでポイントを集める「ソトスロン」
家の手伝いや家族で一緒にポイントを集める「ジタクスロン」
最後は生活習慣を整えてポイントを集める「はてなすろん」ここではポイントが何点かわからない仕組みになっています。
「スポスロン」「ソトスロン」は学校の中休みに行いますが、「ジタクスロン」「ハテナスロン」は家庭で行うものです。親子で一緒に取り組んで、お子さんにあたたかい声がけをしていただけるとよりいっそうのはげみになりますので、ご協力をお願いいたします。(小松)


10月6日月曜日


今日も付けています 中休みは雨のため校内散歩で 竹中研究室の堀内さん

 今日はあいにくの雨模様です。
土日の様子を聞くと忘れず装着してくれていました。歩数はどのくらいだったでしょうか。ほぼ一日野球の練習で付けられなくて歩数がカウントできなかった子もいました。中休みは外遊びができないのでどうしているかしらと様子を見ると、歩数計を気にしなが廊下を歩いている子がいました。「家が近いため登校でも歩数が少ないから」と言って友達とおしゃべりしながら校内を歩いていました。
 午後に竹中研究室の堀内さんが4年生以上の「体と心のアンケート調査」の用紙を届けてくれました。アンケートは8日頃から教室で行います。(小松)



10月3日金曜日

歩数計の詳しい説明 装着 落ちないようにクリップで留めます そうじでも歩数をためています
クリックすると大きくなります 

 いよいよ子どもたちに歩数計がわたされました。覚えている子は「去年とちがうね。」と言っていました。つけてみるとやっぱり歩数を稼ぎたくなるようで、中休みに急いで外に行く姿や、掃除でもよく動いている姿が見られました。
 明日・あさっては家庭歩数調査になります。つけ忘れのないようにしてください。休日どんなことをして体を動かしますか。親子で一緒に楽しみながら体を動かせるといいですね。(小松)


10月2日木曜日

副校長も装着 歩数計とケース280人分 はずした時はこのようにケースに入れて
クリックすると大きくなります 

 早稲田大学応用健康科学研究室竹中先生と連携して進める楽しく体を動かすプログラム「コダイラスロン」がいよいよ始まります。陸上競技の種目であるデカスロン(10種競技)をモチーフにしたプログラムです。
 体を動かすことでポイントをためていくシステムで、子どもたちが学校や家庭で体を動かすためのワクワクする仕掛けがいっぱいです。ご家庭の協力もよろしくお願いします。
 先生方も歩数計をつけています。半日で一万歩を超える先生もいます。思いがけず動いていることにびっくりしています。
4年生以上は明日から装着します。歩数計と歩数計を入れて保管しておくケースが届きました。歩数計は一万円するそうです。無くしたり壊したりに注意してくださいね。10月8日に回収します。(小松)
 Copyright(c) 2006-2008 Kodaira 6th Elementary School All Rights Reserved