校長より

 私は、山川順子校長先生の後任として着任いたしました木田明男と申します。小平第十二小学校からまいりました。
落ち着いた文教地区にある小平第三小学校は、子どもたちが未来に向けて学ぶにふさわしい学校だと思います。そんな本校のよい校風と伝統を大切にしつつ、新しい一歩を踏み出していくことの責任と喜びを感じています。

また、多くの地域・保護者の皆様に温かく支え続けていただいてきた学校であることを実感し、心を強くさせていただきました。微力ではありますが、本校の発展に貢献できるよう努力してまいります。よろしくお願いいたします。

今年度は「やさしい子」の育成を重点目標とし互いの立場や相手の良さを認め合う思いやりのある子を育てていきます。
また、東京都オリンピック・パラリンピック推進校として取組も内容の充実を図っていきます。

どんな教育実践でも、子どもたちのよりよい成長を期するものでなくてはなりません。子どもたちに過重な負担とならぬよう配慮しつつ●基礎的知識・技能を確実に定着させる。●自ら考え、判断し、表現する力を育む。●学習意欲を養うことを重視して学力向上、体力向上に努めます。学習指導要領の目的は「生きる力」を育てる、知・徳・体のバランスのとれた力を育てることです。本校の教育目標「考える子」「やさしい子」「元気な子」の実現化を図ることと相違しません。本校のこれまでの教育実践を見直ながら改善に努めてまいります。

子どもたちのため、全教職員一致団結して教育活動にあたってまいります。どうぞよろしくお願い申し上げます。



平成31年度 学校経営方針  

令和元年度 学校評価計画表